メニューを閉じる

メインメニュー

メニューを閉じる

情報メニュー

実績・実例 教育・育成事業部 ▼コンテント▼
メニュー

詳細例(2)

NPO法人・ユニバーサルレスキュージャパン主催
脊椎損傷対応バックボード固定講習会協力

NPO法人・ユニバーサルレスキュージャパン主催の水中での脊椎損傷バックボード固定講習会のご協力を致しました。
プールでの実技・室内での講義共にレベルが高く、受講生も熱心に受講しておりました。

バイスグリップ

まずは先生のお手本、それから実際に練習します

脊椎損傷はバイスグリップから 脊椎損傷の対応の基本を実技で

ネックカラー

首をしっかり固定してから、ネックカラーを装着します

脊椎損傷の時は首をしっかり固定します さらにネックカラー装着します

バックボードの固定

水中とプールサイドで練習します

水中でバックボードに固定します 慎重な対応が必要な脊椎損傷。プールサイドでも練習

室内での講義の様子

みなさん、真剣に勉強しています。

脊椎損傷対応講義の様子 脊椎損傷対応講義の様子
↑ 上へ戻る ↑