メニューを閉じる

メインメニュー

メニューを閉じる

情報メニュー

救護事業部 ▼コンテント▼
メニュー

救護スタッフ教育・育成

応急手当から高度な救命措置まで講習します

どのような場面でも、事故・急病が起こる可能性があります。 安全管理とレスキューの現場を知るピースフルは、みなさま一人一人に救護の知識と技術を身につけていただければと願っています。

一般の方から医療従事者まで、人数、規模にかかわらず、救護講習を行います。

応急手当全般

頸椎損傷に対する対処と応急手当法
心肺蘇生法(AED使用を含む)
事故・急病などに対する応急処置法
正確な救急隊への引継ぎ方
各現場での救助法
など

対象

医療従事者
介護従事者
公共機関勤務者
教職員
各企業の安全管理担当者
各種警備・建設工事など関係者
スポーツインストラクター
ライフセーバー
など

講習内容

AEDの使い方と心肺蘇生を覚えましょう
AED(自動体外式除細動器)使用方法を含めた正確な胸骨圧迫と人工呼吸(心肺蘇生法)講習
→ スポーツインストラクター、施設管理スタッフ、イベントスタッフ、警備スタッフ
応急手当講習(三角巾・包帯の使用法、骨折・脱臼・捻挫の手当、出血に対する止血法、気道内の異物除去等)
→ 一般、各企業社員、公務員等
脊椎・脊髄損傷への対応と応急手当講習
→ スポーツインストラクター、プール関係者、ライフセーバー
小児・乳児に対しての心肺蘇生法、気道内の異物除去、応急手当講習
→ お子様をお持ちのご家庭・幼稚園・保育園等施設関係者
↑ 上へ戻る ↑